【拡張前の準備】不安の拭えない白魔導士でα零式3層練習(復習)

今日は70になった白魔導士でアルファ零式3層練習。

次一緒に固定PTやる予定の学者さんが、アルファ編はあまりやってなかったので出荷ついでに行きました。

Ultimate Legendが3人いる豪華PTでクリア目的で募集。

しかし、ヒーラーで3層やるのは初めて(2層までは学者でやった)で、しかも零式自体が3~4ヵ月ぶり。
代行クリアを疑われるレベルのトロールプレイを見せつけないか心配しながら行ってきました。

0時ごろにも関わらず結構早く集まる。 
どうせすぐには集まらないと思ってリテイナーいじってた。

5.18-1

今日も順調じゃないか・・・
商品ならべてから動画を一度通しで見るくらいしてたら集まるかなー・・・。

とか思ってたら動画見る前に集まってた。

忍者「赤パンまで見ました!よろしくお願いします!」
(大丈夫か・・・?)←ヒーラーでは初めてで、零式3層自体もかなり久しぶりのくせに上から目線

慌てて、友達のリーダーに、「トイレ行くって言って5分くらい頂戴、急いで動画で復習する!」

不安を覚えつつも5分ほど難しいところだけ見直してからリーダーに申請してもらう。
そして大量に流れるマクロ。

あー、こんなのだったなーとか思いながら半分くらい読んだところで、

MTさん「カウント 20 開始」

ちょ、ま・・・

案の定最初の火炎放射で場所間違う→超える力で生きてた
時計回りを反時計に動いてミサイル被る→なんかギリギリ躱せた
ロケパンの処理位置間違える→フォローしようとした赤魔が混乱踏んじゃって全滅
履行技でST石化させる→蘇生でなんとか
左右の波動砲を間違えて死ぬ→右と左の概念が崩れ始めて学者さんが奮闘するが・・・\(^o^)/

20分でこれくらいやらかした。
その称号は代行使いました?とか言われないかビクビクしながらプロテスをする私。

ただ、いい加減思い出してきてその後は割とスムーズに。
MTはリジェネが切れたまま飛んでこない事にヤキモキしてただろうが。
そして後半フェーズで蹴散らされるように死んでいく野良DPS。(そりゃ赤パンまでじゃな・・・)

ただ、それでも流石超える力15%、ギミックさえ超えれば何とかなる。
野良DPS達も慣れてきたのか、全滅ギミック付近では死ななくなってきた。
火力については、Ultimate LegendのDPSが二人もいる。
4~5回死人が出ようが火力は十分あり、皆で学者を出荷完了。
(出荷と言っても、予習も練習も一度やってたみたいなので学者さん自体は余裕でクリア水準でした!)

5.18-2
 補足:↑一番左にいる、一番かわいいミコッテが私です。

普通にクリアしたくて入った人はラッキーなPTだったと思います。

そしてこの忍者さん、よく見たら3日前くらいに同じく学者の出荷で初見2層PTで一緒に行った忍者さんでした。
初見PTだから当然しょうがないのですが、DPSが二人寝ながらも出荷担当者のDPS二人(私もメインの詩人で参加)とMTの火力で出荷出来ちゃった時に居た方でした。
ラッキーなやつめ!

とまぁこんな感じで、今なら比較的ゆるーくクリア出来るみたいです。
しかも、身内出荷PTの空きに滑り込めればかなり高確率でクリア出来るんじゃないかなぁ。

超える力来るまでは、死なずに時間切れ出来ないような状態でクリア目的行っちゃダメですが、今ならある程度ギミック覚えて練習もしたら大胆にクリア目指してみても良いのではないでしょうかね!




FF14ブログランキング登録しました。
この記事が良かったらクリック頂けると嬉しいです!

FF14ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする