【FF14】戦闘民族とギャザクラ民、あなたはどっち!?【絶・復興・金策】

ついに始まりました、絶アレキサンダー。

初日は取りあえず絶アレキサンダーに挑戦。

そして2日目はかるーくイシュガルド復興へ。

というわけでどっちも軽く触っただけなので簡単なプレイ日記です。



絶アレキサンダー 攻略初日

進行具合はペプシマンの中間くらい。

初日という事であまり攻略情報が出ていない中でのスタートです。

とりあえず最初の感想は・・・

やっぱりこれが絶・・・!

しばらくぬるーく戦闘してたので目が覚める気分です。

参加ジョブは詩人。

機工士の予定でしたが、配信してる方々にあまり機工士が見られなかったのが単純な理由。

どこのDPSチェックがきついかで選択肢が変わって来ますね。

複数対フェーズでは恐らく詩人が上。

単体だと機工士が上ですが、ボスがちょくちょく消えるようだと機工士きついかもしれませんね。

ただ、ボスの攻撃がやはりというか相当痛いので、ミンネが欲しい気もしますがまだ何とも言えませんね。

機工士もオフの日に練習続けているのでいざとなったらお着替えです。

踊り子はいったん選択肢から削除気味。

進捗状況としては初日1セットでスプラッシュ散開くらいまで。

以降は情報も出てきているので比較的進むのではないでしょうか。

今回は1~2カ月とは言わず、パッチ内3~4カ月で、最悪5.2~5.3でと思ってます。

リアルに負荷がかかりすぎないように・・・。

イシュガルド復興・・・カオスってるので取りあえず金策

なんかすごいことになってますね。

人の数がすごい!!

初日の絶終わった後にクエストだけ終わらせておいてよかったかもしれません。

初日は試しに軽く製作してみました。

新しいギャザクラ装備は用意してなかったのですが、5.0のギャザクラ装備を禁断してればとりあえず今のところ不自由ない感じです。

2日目は絶固定お休みだったので工場廃墟いったり復興したり。

といってもエリアに入るのも一苦労のようなので、とりあえず素材販売で金策してます。

1時間で80万ギル分くらい掘れそうな感じです。

といってもすぐに金額落ちそうなので、明日位からはあまり売れなくなってきそうですね。

とりあえずマケボに並べておいて、高値で売れなくなったら自分で納品しようかな~って感じで素材集めてます。

戦闘民族とギャザクラ民

どちらも1日ずつとりあえず触れてみましたが、両方を本格的に両立させるのは無理ですね!

絶にチャレンジする方は基本的にはそこまで復興には触れないのではないでしょうか。

逆に絶やらないとナギ節で暇な時期になるので、絶やらない方にはちょうど良いコンテンツかもしれませんね。

報酬も結構ありますし、金策にもなりそうな雰囲気です。

基本的に週4の固定なので、ちょくちょく復興も顔を出しながらやっていこうかなと思います。

To-Fu-Yaの開店準備もあるしめちゃくちゃ忙しいシーズンになりそうですが、コツコツ遊んでいこうかな!




FF14ブログランキング登録しました。
この記事が良かったらクリック頂けると嬉しいです!

FF14ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする