【FF14】初心者ヒーラーだけどちょっとだけわかってきた?【5.18 フィースト】

暫く時間が空きましたがフィーストにまた行ってきました。

今回はヒーラーをメインに使用。

やっとブロンズ手に入れたくらいでまだまだ駆け出しですが、今日は6連勝したりとかなり調子よかったので、色々勉強した成果が出たかもしれません!

ずたぼろにされた試合も結構ありますがね(´・ω・`)



回復量と軽減が足りてない!

回復連打してたのに味方が死んだときがっかりしますが、動画を見直すと結構アビを残してしまってます。

PVPアクションのアビリティって戻るのがすごく早いので、PVEに比べてガンガン使っていく必要がありますね。

現在は白魔をメインでやってますが、リリーやテトラやアサイズを余してるとすぐにじり貧になると感じます。

それに加えて、プロテス・浄化・テンパランスをしっかり使えるかどうかがキーな気がする。

というわけで、今回はこれらのアビをガンガン使っていくことにしたら味方の生存率が跳ね上がりました!

ようやく読み合いの舞台に立つ?

味方を死なせないためには、敵のバーストに合わせてプロテスや回復アビをしっかり使う事!

といっても、誰に矛先が向くかわかりません・・・。

というわけで敵のメレーをアシストしてみました。

大体メレーがバースト指示を出すので、敵メレーをアシストしておけば狙いが分かると思い、メレーのタゲ先にプロテスとか早めの回復をすることに。

最初はうまく行ってたのですが、途中からフェイントを入れられだしました・・・。

軽減の投げ先を間違えるとすぐこうなります。

ただ、POTが馬鹿みたいに強いので、これでも助かったりしてるのですが、何度も外すとそのうちやられてしまいます。

そして思い知ります。

ここからがフィーストの世界の本番なのだなと・・・!

アディショナルスキルを考える

ヒーラーって落ちるとダメなイメージがあるので調和とプロテスを入れていたのですが、強いヒーラーさんに当たるとちょっと考えを変える必要が出てきました。

時々、敵のバーストで回復しなきゃ!ってときに的確にリポーズ入れてくるヒーラーさんがいます。

これがめちゃくちゃ強い・・・。

的確なタイミング以外では全然気にならないリポーズですが、うまい人が使うと本当に何もできずに味方が死にます。

というわけで、プロテス+リポーズに変えることに。

強い人をとにかく真似する!

調和で助かったことは確かにあるのですが、そのままごり押しされて殺されることも珍しくないです。

あと、調和を使うとこんな状況に陥りやすい・・・。

こんな状況を作ってしまった時点でほぼやられるので、あまり役に立ってないなーって気もします。

調和ない分立ち位置とか色々気を配る必要がありますが、あまり使っている人がいないので恐らく強くないのだろうと思い、調和は抜いてやってみることにしました。


まだまだ課題だらけで、ワンサイドゲームやられることもちょくちょくありますが、せっかく新シーズンでにぎわっているので頑張ってみます!




FF14ブログランキング登録しました。
この記事が良かったらクリック頂けると嬉しいです!

FF14ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする