【FF14】FCハウスの庭作りって重要だと思った

気づいたらめっちゃサボってましたこんばんわ。

先日、FCハウスの内装をみんなで頑張って作ったのですが、

みんな家の中より庭先に溜まることが多い(´;ω;`)ウッ…

まぁ、いままで所属していたFCもその傾向があったので、予測はしておりました。

ということで、庭先のハウジングをレッツトライ。



庭のハウジングって難しい

改装前のSSを取ってなかったのであれなんですが、

とある日のSSの切り抜きから1枚。

特に特徴のない無難な感じです。

入り口にアーチを置いてたので、訪問感はあるのですが、庭どころか庭の外に人が集まる始末!

どうも入りづらい、もしくはなんとなく閉塞感があって自然と外に集まっているのかもしれません。

ということで、FCハウスなので見た目より使い勝手とか、溜まりやすさ、気軽さ的なところをコンセプトにして作っていきます!

一番の難関は設置数と、室内と違い細かい調整が難しいところですね。

そもそもの庭具の種類が少ないのが難しい。

作りやすいのは和風庭園ですが、外装も洋風なので和風庭園に逃げずにがんばります。

今回庭を造った時に気が付いたポイント!

今回の庭、結構気に入ってるのですが、とにかく重要視したポイントは、

①実用性重視

②染色をする!

③FCハウスなのでとにかくオープンに!

新しいFCハウスの庭先がこちら!

大した事ないじゃん!って言われそうなのですが、結構気に入ってるので勝手に書いていきます。

①実用性重視

とにかく重要視したのは、メンバーがたむろする場所を提供すること!

大体、右の方のベンチに座ってます。

そこで、その付近を私有地化するために(怒られそう)、パラソルを設置し、

庭の中まで延長して人が座れるようにウッドデッキを配置。

警察っぽい方が「そこ私有地じゃないですよ」とかいって来てもすっとぼけておきます。

入り口のアーチは撤去して開放感UP。

雨の日も安心です。

このベンチを中心にたまり場になるように庭具を配置。

中心となるものが家の外にあるのはどうかと思いますが、ここに人が溜まりやすいというのは事実なので仕方ない・・・。

そして、畑やチョコボ小屋は反対側へ固めてます。

作業(大したものじゃないですが)するようなものは反対側に固めて、ごちゃごちゃしないように整理!

アクセントに洗濯干してる庭具置いてみましたが、ちょっとおしゃれな休憩スペースと、生活感のある生活スペースみたいな感じで分かれて、いい感じにまとまったと思います。

結構気に入って貰えてそうな反応だったので、

目的をはっきりさせた作りは大事だと思いました。

設置数が30しかないので、半分だけお洒落にしようと頑張れば、結構なんとかなりますね。

②染色をする!

庭具って、種類が少ない分染色で雰囲気を調整するのが良いと思いました。

カラフルにするのは正直かなりセンスが必要なので、とりあえず青・白をメインとして刺し色にちょっと赤(屋台)を入れる感じで纏めてます。

で、必ずこれは染色するといい!って思ったもの、それは・・・。

柵です!

柵を染色することで、一気に雰囲気が変わります。

現在、蒼天街復興で鮮やかな染色アイテムも追加されていますので、是非とも柵を染色しましょう。

雰囲気がどうしても暗くて困ってましたが、メンバーの一人が柵染めを試したところ、一気によくなりました。

それまで柵を染めるっていう発想が全くなく、染めれることすら気が付いていなかったので、同じような人いたら、自宅やFCハウスで試してみるといいと思います!

あと、ハウスの屋根なども染められるので(テーマ系外装だと無理かも)、こちらも合わせて染めてあげるといい感じになると思いますよ!

新しい染料で鮮やかな青にしてみましたが、遠くからでもきれいに目立って見えます!

リムサの海と石畳の雰囲気に結構馴染んでてとても気に入ってます。


今回はFCハウス向けの庭作成でしたが、個人宅の場合、もっと尖ったコンセプトで作れるので全く変わってくるとは思います。

もともと家の立地がとてもよいというのがありますが、せっかくのFCなんで、暇なときに何気なく人が集まってくるような場所作りをしたいですね!

見た目だけじゃなく、FCの中身のほうも頑張っていくのが今後の課題です。

というわけで今日はこのへんで!




FF14ブログランキング登録しました。
この記事が良かったらクリック頂けると嬉しいです!

FF14ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする