【FF14】かばん整理の方法、お勧め設定の紹介

今日はかばん整理の方法について書いてみようかなと思います。

地図とかアイテム収集に出かけようと思っても、カバンがいっぱいで整理しなきゃ行けない・・・とか、アイテム出たのにカバンいっぱいで拾えなかった・・・、なんて事に心当たりのある方!!

かばん整理が苦手な方!!

かばん整理のコツと、ちょっとした設定変更を紹介します。

1.カバン・リテイナー・チョコボカバン それぞれ入れる物を決めよう

まずは整理整頓の基本です。

どこに何を入れるか決めましょう!

私の場合は、

キャラクター   : 消耗品 薬・食べ物・経験値ブーストアイテム等、

修理用の触媒、超頻繁に使う製作素材(薬・食べ物の材料とか)

リテイナー1体目 : 身に着けるもの レベリング装備・おしゃれ装備・

古いけど使う可能性のあるトークン類・染料

リテイナー2体目 : クラフター用の素材 布とか革とかインゴット

チョコボカバン  : マテリア全般

キャラクターのかばんは出来るだけ空けます。

最低1ページはまるまる開けるようにしてます。

2体目のリテイナーですが、素材を全部持たせると全然たりません。

基本的に安価な素材はストックしません、枠がいくらあっても足りないので安いものは買い。

クラフターの時は製作レシピを開いて材料を選び、【所持状況を確認】を選ぶと、リテイナーも含めて持っているかすぐに分かるので、全部リテイナーに持たせて問題ありません!

どこに何を入れるかは好みですが、少なくとも入れる場所は決めるようにしましょう。

2.アーマリーチェストに装備を自動で入れない

IDを回って軍票用などに装備を拾ってるとアーマリーチェストがひどいことになります。

そこでお勧めの設定。

キャラクターコンフィグを開きます。

チェックを外せば、入手した装備はまず所持品に入ります。

所持品に入れた状態でグランドカンパニーにもっていき、

「アーマリーチェストを除外」を選ぶと、所持品の装備だけになるので、軍票にしようと思って拾った装備だけが表示されます!

アーマリーチェストの整理はかばん整理以上にめんどくさいと思うので、常時これにしておくのがおすすめです。

また、リテイナーから受け取った装備も一旦所持品に入ります。

リテイナーから受け取って、処分しようと思った装備がアーマリーチェストに入るとめんどくさい・・・。

ちなみに、設定画面でもう一つ赤枠がついてたところは、展開を選ぶと所持品のページを一気に開くことが出来るので、見やすいかもしれません。

3.あとはひたすら不要なものをリテイナーとカバンから処分していく

古いパッチのトークンはマウント交換など、特別な理由がない限り処分してしまいしょう。

上にも書きましたが、安い素材も同様です。

カバンがいっぱいで困ってる時間を金策に充てて、安い素材は買ってしまう方が早いです。

おしゃれ装備は出来るだけ、愛蔵品キャビネットかミラージュドレッサーに収納します。

古くなった装備はさっさと分解か軍票にするか、最悪店売りしちゃいましょう。

見た目が気に入ってるならドレッサーへポイ

ここまでして、一度整理したらあとは決まった法則で片づけたり捨てるだけ!

4.最後に

なんかリアルの整理整頓の方法と同じこと言ってる気がしないでもないですね。

後は片付いた状態を維持するだけなのですが、2.の装備品をチェストに入れない設定は、戦闘コンテンツに良くいく人はかなりお勧めです。

分解用に装備を入手する場合も、チェストから探す手間が省けるのでストレスフリーになります。

是非ためしてみてください。

拡張前にしっかり整理整頓しておきましょう!




FF14ブログランキング登録しました。
この記事が良かったらクリック頂けると嬉しいです!

FF14ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする