【To-Fu-Ya】営業のお知らせとプチ日記

本当は昼過ぎに書こうと思ってたのですが、食後の眠気に負けて夕方になってしまいました…、おはようございます。

開店初日と二日目ともに盛況でしたTo-Fu-Ya (たたかうふくやさん)ですが、本日 6/16 22:00より営業します~。

カフェスペース(1F)、休憩スペース(B1F)もありますので、お時間ある方是非お立ち寄りください。

店内の様子や、店員さんは誰?って部分はこちらの記事に載せてますのでどうぞー

3日目の入れ替え商品は、2点となっております。

①レインコートセット

街で見かけたレインコートの着こなしを参考に、かっこよく他を部位を合わせてみた!

近代風サムライって感じで刀が似合います!

②大陸風コートセット

赤と白、そして胸元の黒がセクシー!

モンク・機構士あたりが似合うかも!

薄着のナイトや、いい武器あれば竜騎士とかもいいかもです。

Ryuが作ったのに、アウラ♂だといまいちだったということで私がとりました~

髪色も合わせるともっとよくなりそうですね!

その他、店長・店員がハウスのメッセージ帳にお得情報書いてるかもしれません!

お立ち寄りの際は見ておくといいかも!?



以下、日記っぽいのを3本 です~

①PC新替えしました!

ゲーミングノートを使ってたのですが、動画編集がしんどいのと、SSDがいい加減ほしくなりました・・・。

以前のベンチマークがPC高品質で6000くらい、SSDなかったのでロード時間がやばかった。

で、新しいのが!

すべて最高設定にあげてやってます。

買ったのがこちら GALLERIA ZV ガレリア ZV i7-9700K搭載 ググってみてね☆

最近主流になっている M2タイプのSSD、めっちゃはやい!!

SataタイプのSSDよりかなり早く、大きいファイルのインストールなど一瞬で終わります…。

性質上、ゲームのロードはちょっと早いくらいなのですが、技術の進歩はすばらしい・・・。

ま、FF14用なら普通にFF14公式推奨PCから自分に合った価格帯でいいとおもいます!

さらっと見た感じ、上のやすいやつでも4k使わなければFF14であれば快適にできると思いますし、上のほうも性能よくて価格も適正以下くらいじゃないでしょうか?

高いやつだと4kでもサクサク行きそうな感じですね!

ノートは、持ち運び便利なのですが、家でしかやらないよーって人はできるだけデスクトップお勧めします。個人的には。

どうしても排熱効率が悪く、カタログスペック通りの性能出ないことが多いので。

ただ、家ではデスクトップと同じように、ディスプレイ・マウス・キーボードをつないでプレイ、出張先のホテルなどでは普通にノートPCでプレイ、ということができるのが便利。

私も、絶アルテマ攻略中は、海外出張が1週間ほどあったので、ノートPCでホテルから攻略してました(笑)

時差の少ない国だったのですが、ネット環境も悪くなく結構普通にできました!

こういう使い方が多いならノートもおすすめ!

私は4kまでは興味なかったのと、動画編集なども行いたかったので、ドスパラさんのセットを少しBOTでカスタムした感じですね!

②マーケットボードの謎

最近、1点謎の相場になってるアイテムがあるのですが・・・

このブログの最初のほうに紹介した、モーグリ金策に絡みまして、

【善王のデミマテリア】

これ、1個あたり、25,000~35,000ギルくらいで売れてるんです。

でも、これを使う製作品、モーグリ武器の金額が安いものだと4万ギルくらい…。

ちなみに武器1本に3個使いますので、最低75,000ギル程度の原料費。

ディープダンジョンで出ると思うので、武器が4万ギルで売れてるのはわかります。

ん?なんでそんな金額設定なのにデミマテリアが30,000前後で売れてるの?

最近かなり気になってます・・・。

誰か教えて!!

③Twitter について

最近、定員のメンバーがツイッターで店の情報流してくれてるみたいです!

私は、Twitter の使い方がよくわからなくてやってないのですが、

ハッシュタグというものがあり、

#ff14 #フレンド募集 #闘う服屋さん

で、登録しているようです!

近々、私もブログの宣伝とお店の宣伝のために使い方教えてもらおうかな!

始めたら正式におしらせします!

ということで、お店の宣伝も兼ねた近況報告でした!

最後まで読んでいただきありがとうございました

次回は3日目の営業レポートですかね~、ではでは~




FF14ブログランキング登録しました。
この記事が良かったらクリック頂けると嬉しいです!

FF14ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする