【FF14】刺激を求めてレベルレを回してきた

漆黒のヴィランズはまだかー!

ネタが尽きてもしらんぞー!

気が付いたら毎日更新を2週間も続けそうな勢いです。

別に毎日更新がモットーな訳ではないので、疲れている(ネタがない)ときは素直に休みます。

ただ今日は、ちょっと面白いかなーとおもって実践したことが割と面白かったので休みません!書きます!

(注意:趣味丸出しのSS日記です)

発端はこんな会話

レベルレだって楽しいんだぞ!刺激的なんだぞ!!

と思い、エキスパに申請したRyuを横目にレベルレに申請しました、タンクで。

最近、ブロガーらしくSSくらいしっかり撮ろうと思って練習してますが、いい機会なのでレベルレで戦闘SSを撮ろうと思いました。

しかし、戦闘SSはただ撮ればいいというものではありません!!

UIがごちゃごちゃ乗ってたら雰囲気あまりよくないですよね?

なので、UI全部消して刺激的な戦闘とSSを求めて行ってきました。

注)ヒーラー、不慣れなIDやジョブでは絶対に真似をしないように!

絶対ばれない自信がない限りは友達と4人PTでやりましょう!



冒険の舞台はカッパーベル

幸いコンボも2個目までしかないので操作は大丈夫そう。

操作は問題ないのですが、敵のHPもヘイトバーも見えません。

もちろん自分のHPも見えないのですが、ヒーラーから見えてたら問題ないでしょう。

序盤から、思いのほかスムーズに進みます。

普段は数字ばかり目に入るのですが、今日はその数字もなく、PTメンバーの様子をエレベーターでじっくり観察。

よく見たら全員ミコッテ、このエレベーターの中は天国です。

何回も行ったIDです。AOEはUI消しても見えるので、ボスも問題なく倒します。

でもせっかくUI消して雰囲気いいのに、AOEも見えないほうが良かったんじゃ・・・

でもUIが無いと本当に雰囲気違います。

シャキって10分ほどですが、既に息の合った私と竜騎士さんはお互い背中を任せる相棒に。

何気ない雑魚戦にもドラマが生まれて来るようです!

暗黒「ち、こっちもか!」

竜「後ろは任せな!」

暗黒「おう!」  (すべて脳内です)

白魔導士も頑張って石投げてます。

可愛いですね!!!!!

お次はエアロ!

UIが無いためにデジタル情報が一切入ってこない代わりに、しっかり周りを動きをチェックしながら戦ってますよ!

いやー、いいっすね!!!

そんなこんなで最後のボス戦。

適当にSSのボタンを連打しつつ殴りまくる。

所詮ノーマルカッパーベルなので、AOEさえ避けていれば、ヒーラーが寝落ちしたり、道中で何かあって特別嫌われてヒールをされない限りは死なないでしょう。

私はSS撮ってるだけで普通に進行しているタンクなので大丈夫です。

そしてついにボスもトドメの頃合いになったようです。

(HPゲージ見えてないので全然わかってなかったですが)

竜騎士のLB詠唱が始まったので、記念にLBシーンも1枚。

偶然にも暗黒の剣のエフェクトとマッチしてカッコいい1枚に!

暗黒・竜「「これで・・・終わりだーー!!」」 (脳内です)

倒し終わって、変な動きしててチャットで起こられてないかと思いUIを付けましたが、特になにもなく、いつものID終わりのように挨拶が流れていて一安心。

いやー、やっぱりエキスパなんかよりレベルレいってよかったですね!!!

としても刺激的なIDでした!!

帰宅後談

それではまた次の記事で!




FF14ブログランキング登録しました。
この記事が良かったらクリック頂けると嬉しいです!

FF14ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする