【FF14】占星術師の研究 パート2 レベル80用 開幕スキル回し 【5.0】

前回の研究1からの続きで、今回は・・・開幕スキル回しです!

ネットで検索してもあまり乗ってなかったのでちょっと研究してみました。

多分こんなもんだとは思います・・・。

5.05で調整きたとしても、数値の調整だと思うので変わらないはず・・・?

目的

食い込みの発生を出来る限り削り、出来るだけ早くディヴィネーションを発動すること!

前回の内容で操作面の改善を行ったので、高速でカードを配ることが出来たのでチャレンジしてみました。

動画⇒スキル回しの内容で、リドローありとなしの2パターン紹介します。

前置き長くても仕方ないので、ポイントは最後に書いておきます。

動画ではソロ木人なので全部自分にカード投げてますが、通常はホットキーにDPS1~4のプレイを割り振っております。

木人用なので、その部分を全部自分にカード使用としてますが、押すキーは本番を想定して押してます。



①リドローなしパターン 5GCD後ディヴィネーション

GCDは青字アビリティは赤字

最初にドローで1枚カードを引いておき、戦闘開始までにドローリキャが戻っていること。

アーサリースター (開始3~4秒前・なくても可)

マレフィジャ  (開始1.5秒前に詠唱)

—-マレフィジャ着弾と同時に戦闘開始—-

ライトスピード

コンバガ

プレイ(カード使用)

ドロー

マレフィジャ

プレイ(カード使用2枚目)

スリーヴドロー

マレフィジャ

ドロー(スリーヴドロー残り1)

※動体視力と判断力に自信があるならここでプレイ (カード使用3枚目)

マレフィジャ

プレイ(カード使用3枚目)

ディビネーション

マレフィジャ

ドロー(スリーヴドロー終わり)

マレフィジャ

マイナーアルカナ

プレイ

マレフィジャ(ライトスピード切れ)

ドロー(次から30秒リキャ)

マレフィジャ

マイナーアルカナ

マレフィジャ

プレイ

以下マレフィジャ・コンバガ・回復等

②リドローパターン 6~7GCD後ディヴィネーション

GCDは青字アビリティは赤字

最初にドローで1枚カードを引いておき、戦闘開始までにドローリキャが戻っていること。

【リドローは3枚目に使用、2枚目がかぶったらあきらめて4%で使用した方が無難。】

2枚目もリドローは遅くなりすぎる+難易度上がりすぎ

アーサリースター (開始3~4秒前・なくても可)

マレフィジャ  (開始1.5秒前に詠唱)

—-マレフィジャ着弾と同時に戦闘開始—-

ライトスピード

コンバガ

プレイ(カード使用)

ドロー

マレフィジャ

プレイ(カード使用2枚目)

スリーヴドロー

マレフィジャ

ドロー(スリーヴドロー残り1)

リドロー(1回目)

マレフィジャ

リドロー(2回目 必要なければパス)

プレイ(カード使用3枚目)

マレフィジャ

ドロー(スリーヴドロー終わり)

ディビネーション

マレフィジャ

マイナーアルカナ

プレイ

マレフィジャ(ライトスピード切れ)

ドロー(次から30秒リキャ)

マレフィジャ

マイナーアルカナ

マレフィジャ

プレイ

以下マレフィジャ・コンバガ・回復等

解説とか感想とか

特に解説というような事でもないのですが、ポイントが2つ。


①戦闘中にならないとディヴィネーション用のマークが溜まらない。

このため、一発目のマレフィジャ後にカードを投げても着弾して戦闘に入る前にカードを投げてしまうことが多いので、1GCD目にライトスピードを持ってきてます。

また、DOTの発動が遅くてもダメなので、1GCD目はコンバガではなくマレフィジャ。

②スリーヴドローは2スタック+ドローのリキャ回復がついている

私がすぐに気が付かなかっただけかもしれないですが、勘違いしている人がいるかもしれないので一応。

スリーヴドローの効果に、次のドローを使用したときリキャが3秒になる×2回の効果に目が行きがちで、私も戦闘前に入れたらいいBuffだと思っていました。

しかし、これだけでなく【現在のドローのリキャを回復させる】という効果までついてます。

よって、ドローを使用した直後にスリーヴドローを使用することで、現在のドローのリキャ回復+3秒リキャ×2回となり、ドロー直後に使うことで、実質3回即時ドローできるスキルとなっております。

よって、戦闘前ではなく、一回目のドロー終了後に入れてます。


ここからは感想ですが、めちゃくちゃ難しい。

回せるようになるまで結構時間かかりました。(まだ完璧でもない)

4.xで忍者もやってましたが、騙しに詰め込んで忙しいといわれる忍者のスキル回しのほうがまだマシでした・・・。

5.xの忍者はしりません。

また、動画でもよく見ると若干GCDの食い込みが発生しています。

見てから判断しないといけないランダム要素があるため、微妙なものはもうしょうがないと思ってます。

周りのDPSに聞いた感じでは、結構バースト開始が早いジョブが多そうなので、遅くとも7GCDにはディヴィネーションを入れたい感じです。

ほんのちょっと食い込むくらいは目を瞑ってもいいのではないでしょうか!

変にこだわりすぎて10GCD超えてくるとちょっと遅すぎるので。

まだまだ改善の余地があるかもしれませんが、ネットであまり占星術師の開幕スキル回しについての記事が見つからなかったので作ってみました。

参考になれば幸いです!

それではまた~




FF14ブログランキング登録しました。
この記事が良かったらクリック頂けると嬉しいです!

FF14ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする