占星術師は練習しながらレベル上げ – おまけで仲間増えました

5.0に向けてひたすら占星術師のレベル上げをしています。

スペックは高そうですが、あからさまに白魔の方が使いやすいです。

よく、「ジャンピングポーション使えばいいじゃん」って言われるのですが、正直ジャンピングポーションでレベル上げたジョブって使いこなせる気がしないですね。

ちなみに、スキルが多いジョブや、段階的に難しくなるジョブほど、ジャンピングポーションではなく自分でIDに通って上げた方がいいのではないかと思います。

例えば、学者・忍者・竜騎士・モンク、占星あたりですかね。

また、タンクはすぐシャキるのと、レベルレ回すときに低レベルを知っておいた方がやはり良いのでタンクは自分で上げる方がいいのではないでしょうか。

皆さん、課金しても良いと思う金額、自分の使える時間などはバラバラなので何とも言えませんが、私はジャンピングポーションでさくっと上げたジョブはあまり使わなくなるような気がしてちょっと敬遠気味です。

今回もひたすらレベリングIDを回していますが、アビリティの差し込み方、カードの引き方、使い方等、考えながらやって覚える分、ジャンプした後の練習時間を考えるとあまり効率的なところ変わらないかなと思いました。

固い話はこれくらいで、例によってレベル上げを黙々と進めていると、ちょっと人のをみて可愛いなーって思っていたミニオンのロットに勝ちました。

拾ったらとりあえず…

よし、今日から君は私の仲間だ!!(ブラックペガサスとか迷いなしにマケボで売ったタイプ)

どうも彼(?)の別名は「虚無の目」と言うそうです。

由来は、よく見ると目が死んでるところから来たそうです。

全体で見ると間違いなく可愛いことは間違いないので、ゲイラキトン愛好家の方々は怒らないでください…。

よくよく観察すると、服が羽になってる?そんなんで飛べるの!?って謎の多い生き物ですが、謎も含めて可愛いのでしばらく連れて歩くことにしました。

早速覚えたグループポーズで記念SS。

服の色合い的にどことなくペアルックっぽいですね。

中途半端なレベル帯のレベリングIDなんて、あまり行くこともなく、今回たまたまレベル上げをしていたので出会えました。

じっくり練習を積み重ねながらレベルをあげてれば、時には珍しいものに出会えるかもしれません。DPSはシャキらなくて辛いところではありますが、特にタンクやヒーラーを上げるときは待ち時間もほとんどないので、しっかりIDを回しながらレベルを上げてみてはどうでしょうか。

5.0まであと1か月ちょっと。

計画的に育成していきましょう!




FF14ブログランキング登録しました。
この記事が良かったらクリック頂けると嬉しいです!

FF14ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする