【FF14】5.08パッチで忍者復活!?メレーが強すぎ?平等って難しいね

しこしこと絶に向けてレンジのレベル上げをしてる間にジョブの調整がきました!

忍者を続けてた人はおめでとうございます!

侍も強くなったみたいで、これでメレーはほぼ横並びになった感じですかね?

多少の差はあれど、少なくとも近接はどのジョブも市民権を得てるのではないでしょうか!

バランス調整には必ずがある・・・

救済された忍者と侍がいる反面、放置されてるのが赤・レンジ全般でしょうか。

若干戦士も怪しい気はしますが・・・。

ただ戦士の場合は、忍者が強化されたので騙しとセットになるとチャンスはありますかね?

レンジはロール全体の問題なのでちょっと置いておくとして、今回赤魔導士が放置されたのはちょっと意外でしたね。

また、今回の零式ではハブられていたジョブがかなり多かったので今後の傾向がかなり不安。

極端な話になると、単純にRDPSで見てベストな構成を組もうとした場合、結局各ロール上位が選ばれて合計8ジョブは需要あり、その他のジョブは4層あたりでは募集が無い、立てても来てくれないなんてことになりかねないのかなと若干心配・・・。

特に、5.0ではロール内で各ジョブの特徴がかなり薄れたので今まで以上に微調整に励んでほしいですね!

というか一度PLLか何かでジョブ調整のコンセプトでも話してほしいと私は思います!



個人的に気になること

①キャスのDPS差すごくない?

MPの仕様が変わってからキャス蘇生がそこまで強いかといわれると・・・。

後は、赤・召喚が動きやすいかもしれないけど、零式もそこまで沢山動くわけでもないしここまで差をつけるほど黒って不自由・・・?

②レンジ全体のDPSが低い

レンジが担当するギミックがそう多くないのでレンジ入れる意味はPTボーナスくらい?

今回の零式に至ってはブラックスモーカーくらいしかないので、PTボーナス減ってもメレー2キャス2かメレー3+キャス1入れたほうがPTDPSが高い気がしないでもないですね。

なので、メレー=高火力 レンジ=火力低め+ギミック処理係 キャス=中火力+補助

という風に役割を作っておけばみんな幸せな気がします。

3層・4層・絶くらいに行くと必ずキャスとレンジ1ずつ居ないと詰む的な。

昔の零式みたいな感じですね。

近接は近寄らないと殴れない難しさがあって、遠隔は遠くからでも攻撃できる分ギミック処理のために後ろで動き回らないとダメな難しさがあって・・・みたいにどのロールも特徴に沿って要求されるものがあるコンテンツのほうが楽しいな~と思います。

自由に動きやすいなんて最近の零式ではそこまでメリットにはならないので、火力が多少低くても動きやすいジョブがコンテンツには不可欠っていう状況を作らない限り、そろそろレンジと召喚・赤の調整は難しくなってきてるのではないでしょうか。

色々思うところを書きましたが、なにはともあれハブられるジョブが出ずに、全ジョブが特性を生かして楽しめる調整になるように今後も頑張ってもらいたいです!

それでは今日はこんなところでまた次回!




FF14ブログランキング登録しました。
この記事が良かったらクリック頂けると嬉しいです!

FF14ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする